150円でSNSメッセージし放題!月額タダスマホを実現する?

2015年04月02日

150円でSNSメッセージし放題!ソーシャル専門格安SIMが月額タダスマホを実現する?

150円でSNSメッセージし放題!ソーシャル専門格安SIMが月額タダスマホを実現する?


朝から晩までスマホを片時も離せない人や、暇な時間ができればポケットからスマホを出して画面を見続けている人など、スマホ依存な人が増えている。
こうした人たちが主に利用しているのはゲームよりもチャットなどソーシャルサービスでの会話だろう。

こうしたスマホ依存、ソーシャル中毒ともいえる人たちにとって、朗報ともいえるサービスが始まった。
なんとソーシャルサービスが格安で使えるSIMが登場したのだ。料金は1ヶ月あたり約150円(年間約1770円、10ポンド)、海外販売品だが日本を含む世界各国で利用できるという。

日本でも格安SIMは販売されているが、最低価格でも300円台だ。
今回のSIMは、そのさらに半額、しかも定額料金で利用出来るというのだ。ではこの激安サービスの内容とはいったいどんなものなのだろう?

150円のソーシャル定額SIMの名前は「ChatSIM」。
日本ではなく海外で販売されているので、購入はオンラインの英語ページからとなるなどちょっと敷居は高い。
とはいえ150円で会話やメッセージし放題というのならがんばって入手してみたいものだ。


月額150円でチャットし放題というChatSIM


ChatSIMは、スマホに入れたソーシャル・チャットサービスからのネットアクセスのみを定額で利用できる。
たとえば
ブラウザを開いてソーシャルサービスを閲覧することはできないし、またチャットのタイムラインのURLをクリックして、ブラウザを立ち上げてリンク先を見ることもできない。もっとも最近ではアプリ内でWEBページを開くことができるものもあるので、それらならば利用できそうだ。

ChatSIMで定額利用できるサービスは、
・LINE
・Skype
・Facebook Messenger
・WhatsApp
・WeChat
・Viber
・Hangouts
・iMessage
など。主なメッセージサービスはほとんど対応している。
もっとも毎月150円で使うためには、ほかにも制限がある。ChatSIMは世界各国を6つのゾーンに分けており、ゾーンを跨いで利用する頻度が60%を超えると利用制限がかかる。とはいえこれは日本国内だけでの利用であれば問題ないだろう。

またタイムラインに流れる写真やビデオの再生、無料通話は別途料金が必要となる。
日本の場合は、ゾーン3に属し、データ単位に換算すると約170円/MBとなる。
料金は150クレジット/MB。ChatSIMは10ポンド(約1770円)で2000クレジットが購入できる。

これはサイズの小さい写真なら10数枚程度は見られる計算だ。しかしソーシャルサービスを毎日使いまくる人で、写真やビデオを楽しみたい人にとっては、ちょっと物足りないかもしれない。
だがChatSIMのようなサービスが今後他社からも登場すれば、料金はもっと安くなっていくだろう。専用のサーバーを通して写真表示を若干荒くしてデータ量を少なくし、料金を低減するサービスが提供されることも考えられる。

いずれにせよこのChatSIMのような「ソーシャルサービスのみを世界中で定額利用できる」というサービスがすでに現実のものになっているということは注目すべき点だろう。

各国の通信キャリアが様々な割引プランを提供したり、格安SIMのMVNOキャリアが次々に生まれたりしている中で、ソーシャルサービスに特化とはいえ国を跨いで定額利用できるサービスを提供することが今や可能になろうとしているのだ。


チャットやメッセージ無料の時代も来るかもしれない


ただ、良い面だけではない。
実際のChatSIMno利用者からは、サービスが安定して使えないという声もあるからだ。やはり出来たばかりの国をまたぐ低価格なSNS専用定額サービスとあって、まだまだ乗り越えるべき技術的な問題が残されているのだろう。サービス存続のために安定して利用できるような改善を望みたいものだ。

今後、「もうソーシャルサービスしか使わない」そんな人が増えれば、このChatSIMに類似したサービスは次々と増えるだろう。
いずれはソーシャルサービスでポイントを貯め、それをソーシャル専用SIMにチャージすることで「パケット無料でソーシャルし放題」なんてサービスを使える時代がやってくるかもしれない。



rikezyo00sumaho at 07:01|PermalinkComments(0)