スマホ盗んだ犯人を前面カメラで撮影、盗難対策アプリ

2014年05月31日

スマホ盗んだ犯人を前面カメラで撮影、盗難対策アプリ

スマホ盗んだ犯人を前面カメラで撮影、盗難対策アプリ
/////
Taken with the front camera the criminal who stole smartphone , anti-theft application

Theft measures ( multi-function mobile phone ) , " try " the photography of criminal who stole function appeared smartphone . Lookout mobile security company (Lookout) has started offering from the 28th as a new feature of the application .

Immediate notification Tara Nii , acquaintance new app SNS cross- near

This burglar alarm features that have been added as a new premium service Apple and (Apple) terminal app for mobile phones operating system rice Google of (google) (OS) Android (Android) deployment of " Lookout " is a mobile terminal it 's as well as notification to the location , and taking pictures of the culprit .

Product manager of the look- out , Greg Lou (Greg Lou) explained that the AFP " not are providing the information to go to repossession the terminal by yourself . It's information of order to have looking to the police " and .

Premium version of Lookout is available $ 3 per month or $ 30 per year ( about 300 yen ) (about 3000 yen ) , I can check and whereabouts of a mobile phone or lost backup of data .

The function , which joined the new , and to emit an alarm to act , including the failure of the screen unlock , and power down the terminal , pull out the SIM card , such as to " airplane mode " the terminal in order to block the network connection the user can set .

In the case of Android , photography is performed in front of the camera with alarm , try to shoot criminal who stole the terminal . However , " ( a term coined in the sense of SELPHY theftie, Thief = thief ) Sefuti " is not available for ( basic software) does not allow OS Apple terminal this feature photography .

Also look out , I e-mailed to the owner map that shows the location of the terminal that was stolen . In the case of android version , was taken to the e-mail " Sefuti " is also attached .

" Theft of the phone has become really big problem ," said Lou said.

A company that was founded in 2007 , users of mobile security apps free version of the company that amounts to 55 million people worldwide will look out .
/////
スマホ盗んだ犯人を前面カメラで撮影、盗難対策アプリ

スマートフォン(多機能携帯電話)の盗難対策に、盗んだ犯人の写真撮影を「試みる」機能が登場した。モバイルセキュリティー会社のルックアウト(Lookout)がアプリの新機能として28日から提供を開始した。

知り合いが近くにいたら即通知、SNS横断型の新アプリ

 米アップル(Apple)および米グーグル(google)の携帯向け基本ソフト(OS)アンドロイド(Android)搭載の端末向けアプリ「ルックアウト」のプレミアムサービスとして新たに追加されたこの盗難警報機能は、携帯端末の場所を通知するとともに、犯人の写真を撮影するというものだ。

「自分で端末を取り返しに行くために情報を提供しているのではない。警察に捜してもらうための情報だ」とルックアウトのプロダクトマネジャー、グレッグ・ルー(Greg Lou)氏はAFPに説明した。

 ルックアウトのプレミアム版は月額3ドル(約300円)または年額30ドル(約3000円)で利用可能で、データのバックアップや紛失した携帯電話の所在確認などができる。

 新たに加わった機能では、スクリーンロック解除の失敗をはじめ、端末の電源を落とす、SIMカードを抜く、ネットワーク接続を遮断するために端末を「機内モード」にするといった行為に対して警報を発するよう利用者が設定できる。

 アンドロイド端末の場合、警報とともに前面カメラで写真撮影が行われ、端末を盗んだ犯人の撮影を試みる。ただ、この写真撮影機能「セフティー(theftie、シーフ=泥棒のセルフィーという意味の造語)」は、アップル端末ではOS(基本ソフト)が許可しないため利用できないという。

 ルックアウトはまた、盗まれた端末の位置を示した地図を所有者に電子メールで送信する。アンドロイド版の場合は、電子メールに撮影された「セフティー」も添付される。

「電話の盗難は実に大きな問題になってきている」と、ルー氏は語る。

 ルックアウトは2007年に設立された会社で、同社のモバイルセキュリティーアプリ無料版の利用者は全世界で5500万人に上るという。
/////


rikezyo00sumaho at 07:34|PermalinkComments(0)