誰かに見られる前に!iPhoneの予測変換をリセットする方法

2016年03月06日

誰かに見られる前に!iPhoneの予測変換をリセットする方法

誰かに見られる前に!iPhoneの予測変換をリセットする方法

iPhoneで文章を入力するとき、なくてはならないといっても過言ではない機能が「予測変換機能」です。しかし人にiPhoneを貸すときや人前でiPhoneに何かを入力するときに、この機能にはヒヤヒヤさせられることもあるかもしれません。
 
「ブラウザの閲覧履歴」「検索サイトの入力履歴」に次いでプライベートな情報の宝庫となっている予測変換候補ですが、実は必要に応じてリセットすることができるのです。

予測変換をリセットする方法

 

1

「設定」→「一般」の順にタップ


Tips 予測変換のリセット


 

2

「リセット」をタップ


Tips 予測変換のリセット


 

3

「キーボードの変換学習をリセット」をタップ


Tips 予測変換のリセット


 

4

パスコードを入力する


Tips 予測変換のリセット


 

以上で予測変換がリセットされました!これで知られたくない情報が漏れる危険性もなくなります。
 
ただし、今までに学習した予測変換がすべてリセットされてしまうので、不便になる可能性があることも留意しておいてくださいね!




rikezyo00sumaho at 06:00|PermalinkComments(0)